PROFILE



アラキマキヒコ

ミュージシャン・俳優。本名荒木真樹彦。現在アーティスト名はアラキマキヒコ、海外向けにはMax Eagle名義としている。88年"荒木真樹彦"として『1999』でアーティスト・デビュー。荒木真樹彦ではシングル11枚アルバム5枚。 97年"リエ・スクランブル"としても『文句があるなら来なさい!』でヒット。シングル4枚アルバム1枚。 その間、Char、ケミストリー、宇都宮隆、嵐、KinKi Kids、KAT-TUN、V6、郷ひろみ、田原俊彦、石野真子、観月ありさ、Difang=郭英男(台湾)、The Grasshopper=草蜢(香港)、Yu Quan=羽泉(中国)他、国内外数々のアーティストに多数楽曲を提供。 全日空、TOYOTA、マツダ、ハウス食品等数多くの印象的なCM作品やアニメ、ドラマ、映画のサウンドトラックも手がけてきた。 バンド"MeGAROPA(メガロッパ)"で02年~06年活動(現在活動休止中)アルバム2枚。2019年復活ライブを行う。 2008年"エレキマキヒコバンド"結成。ミニアルバム"NEW MAXICO"を出し解散。

その後再びソロ活動。2013年以降俳優活動も行っている。映画『ウタカタノトキ』主演。ドラマ『HEROES』『福家警部補の挨拶』小木野マリ(若村麻由美)の愛人役など。舞台は桃井 章の『誰がルルを殺したのか』『待ってる。〜粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか?』『ラフカット2015"終電座"』『チェリーボーイズ』『天国の脚本家冴嶋コーキ』などに出演。イオンランドセル2016CM出演。

※180cm 70kg B93cm W78cm H96cm S27cm